2020年10月16日

音研指導

音研指導がありました。

運動会が終わり、さっそく今日から発表会に向けての日本太鼓指導でした。

メンバーや、教えてもらう先生、太鼓もそれぞれ変わり、新たな気持ちで再スタートです力こぶ

運動会で叩いた太鼓は、主に基礎リズムが多かったのですが、今回は応用編星2
ぐーんとレベルアップです泣き笑い

悪戦苦闘しながらも、一生懸命な姿が見られました。
新たなリズムを叩くことができて、なんだか嬉しそうな子どもたちですにこにこ

午後からは、鍵盤ハーモニカの指導がありました。

94E731E5-19D4-42B8-96E5-11E07BE79A79.jpeg


鍵盤ハーモニカの部位の名称や役割を教えてもらい、さっそく音を出して練習!

タンギング(指は鍵盤を押したまま、舌と息で音を区切る)という技法も学びました。


音楽に親しみ、リズムを奏でたり、みんなで一体感を感じながら音を出したり。

これから発表会に向けて、みんなで力を合わせて楽しみながら取り組んでいきます勝ち誇り

posted by くすのき保育園 at 11:09| ふじ(5歳児)